サバ缶の簡単レシピは?やせるホルモン GLP-1との関係は?

スポンサード リンク

この記事の所要時間: 217

WS000003ABC朝日放送『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』でサバ缶が紹介されました。

サバ缶には「やせるホルモン」の分泌を促進する働きがあるというのです。

この記事ではサバ缶のレシピや、やせるホルモンとの関係性をまとめています。


スポンサード リンク



サバ缶とは?

サバ缶とは、「鯖の缶詰」のことです。

色々なメーカーから出ていますが、
有名なのはマルハニチロのサバ缶だと思います。

サバ缶には水煮(みずに)と味噌煮(みそに)の2種類があります。

今回、やせるホルモンの分泌を促進するとして
テレビに紹介されたのは水煮のほうでした。

「味噌煮はダメなの?」という声が聞こえてきそうですが、
味噌煮でも問題ありません。

ただ、味噌煮は水煮よりも糖分が高いので
ダイエット目的なら水煮のほうがおすすめです。

やせるホルモン GLP-1とは?

テレビで紹介された「やせるホルモン」はGLP-1のことです。

GLP-1とはグルカゴン様ペプチド-1のことで、
食後に小腸で分泌されるホルモンです。

GLP-1がやせるホルモンと言われる理由は以下のとおりです。

  • 満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐ。
  • 糖分の吸収を抑える。

あなたは「やせの大食い」という言葉を聞いたことがありますか?

たくさん食べて、ダイエットもしていないのに太らない体質のことです。
(うらやましい体質ですね)

やせの大食い体質の人は、このGLP-1の分泌が多いんです。

このGLP-1を分泌しやすくして、
ダイエット効果を狙おうというのですね。

GLP-1の分泌を促す食品は?

やせるホルモン GLP-1の分泌を促すには
食物繊維EPA(サイコサペンタエン酸)を摂りましょう。

それぞれを多く含む食品は以下のとおりです。

食物繊維を多く含む食品

  • アボカド
  • ひじき
  • かぼちゃ

EPAを多く含む食品

  • さば
  • いくら
  • まぐろ
  • いわし
  • はまち

こうして見てみると、
サバ缶は調理しやすいし、やっぱり安くていいですよね♪

サバ缶のおすすめ調理法

最後はサバ缶のおすすめレシピです♪

インターネットで調べればレシピが山ほど出てきますが
中でも私のおすすめは、、、

サバ缶ぶっかけご飯」です!

作り方は本当に簡単です。

  1. サバ缶(水煮)の蓋を開けて醤油を入れる。
  2. ご飯の上に、汁ごとサバ缶をぶっかける。
  3. 混ぜる。お好みでマヨネーズもどうぞ。
  4. 無心で喰らう。

これ、めちゃくちゃウマイですよ。

ぜひ一度お試しあれ♪


スポンサード リンク

次はこんな記事が読まれています


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す