痔の治療法は?病院でこんなことをされちゃった私

スポンサード リンク

この記事の所要時間: 441

a0728_000079告白します。

実は私、「じぬし」なんです。

地主じゃないですよ?

痔主のほうです。

トイレで幾度となく、文字通り「血みどろの戦い」を繰り広げてきました。

この記事では、の治療法や予防法、
私の体験談などを紹介します。
(ちょっと恥ずかしい、、、)


スポンサード リンク



痔の治療法

私はアラサー男子ですが、20代前半の頃、
の激痛に悩まされていました。

特にひどかったのは大学途中~社会人1年目です。

大便をするのがいつも苦痛でした。

肛門からポタポタが流れることもありましたね。

そんなある日、シャワーを浴びているときに、
肛門から何かが飛び出していることに気づきました。

「昨日食べたラーメンかな?」

と本気で思って、軽く引っ張ってみたら、痛いんです!

が飛び出している・・・?!」

怖くなった私は、自転車に立ちこぎで、近所の肛門科を訪ねました。

で、診察を受けました。

(以下、病院でのやりとり)

医「今日はどうされましたか?」

私「肛門から何かが飛び出しているんです。」

医「わかりました。では、横向きに寝てください。」

私「えっ」

医「ズボンを脱いで、お尻をこちらに向けて。」

(ベッドに横になり、肛門を見せる私。恥ずかしい。)

私「絶対、痛くしないでくださいね!」

医「お任せください。」

(薄いゴム手袋を装着し、指に潤滑油を塗る医者)

・・・そして次の瞬間、

ずぶっ、、、!

私「アッー!!!!イタタタタッ!!!!痛いです!!」

医「大丈夫!大丈夫!

全然大丈夫じゃなかったのですが、なんとか触診に耐え、
私は「いぼ痔切れ痔が併発している」と診断されたのでした。

いぼ痔は内痔核(ないじかく)ともいいます。

私の場合はこの画像ように肛門から
いぼが飛び出していたのです。
↓↓↓

WS000002

引用元 http://www.taisho.co.jp/preser/check/check_a02.html

切れ痔裂肛(れっこう)ともいいますが、
これが排便時の痛みの原因になっているとのことでした。
↓↓↓

引用元 http://www.taisho.co.jp/preser/check/check_b01.html#anc_B1

治療は浣腸と飲み薬

いぼ痔は手術で切り取る方法もあるのですが、
私の場合は軽度だったらしく、薬を処方されただけでした。

もらったのは浣腸便をやわらかくする飲み薬です。


この浣腸は排便を促すためのものではなく、
切れ痔を治すための塗り薬的な意味の浣腸でした。

それでどうなった?

浣腸も飲み薬も、効果てきめんでした。

数日後には痛みや出血なしで
排便できるようになりましたよ。

いぼも気づいたら引っ込んでました。

以後は再発しないように気をつけています。

痔の予防法は?

あれから数年が経ちますが、痔の再発予防のために
私がいつも心掛けていることがあります。

それは、便が硬くならないようにするということです。

便をやわらかくする方法は語り尽くされていますが、
私が一番効果があったと感じたのは
水をたくさん飲むこと」です。

一度に大量に飲むのではなく、こまめに少量ずつ飲む感じです。

特に夏場は水分が不足しがちなので、意識して飲むようにします。

あと、これは知人が絶賛していたのですが、
グリーンスムージーを飲むのも便秘に効果大らしいです。

私も一度飲ませてもらったのですが、
見た目の割にはとても美味しかったですよ。

グリーンスムージーの作り方を
わかりやすく説明した動画はこちらです。
こんなに簡単に作れちゃうんですね!
↓↓↓(再生時間 4分19秒)

便秘には落下腸マッサージ!

最後に、おすすめの便秘解消法を紹介します。

その名も「落下腸マッサージ」です。

便秘解消に効果絶大のマッサージですが
こちらの記事にやり方などをまとめています。

約3分で読める記事なので、興味がある方はどうぞ♪
⇒落下腸マッサージで便秘解消!

まとめ

以上、私の痔の体験談を紹介しました。

痔の完治は難しいですが、便を柔らかくすることで
私は痔主として快便生活ができています。

「まずは便を柔らかくすること」

これが私がたどり着いた痔のベストな予防法です。

あなたにも快便生活が訪れることをお祈りしています!


スポンサード リンク

次はこんな記事が読まれています


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す