著作権法の改正で違法になるのは?DVDとCDのコピーは?

スポンサード リンク

この記事の所要時間: 36

ファイル共有ソフト「ウィニー」の開発者
金子勇氏が先日、急性心筋梗塞で亡くなりました。
⇒心筋梗塞の兆候と予防

生前、金子氏が裁判を争ったこともある著作権法について、
「何をやったら違法になるのか?」をまとめました。


スポンサード リンク



著作権法とは?

a0002_007767
著作権法とは、著作権を保護する法律です。
例えば作曲家は自分で作った曲の著作権を持ち、
小説家は自分の小説の著作権を持ちます。

近年インターネットが普及したこともあり
音楽や動画データの著作権保護が
強く叫ばれるようになりました。

そして2012年10月1日と2013年1月1日に
改正著作権法が施行されました。

その中でも特に私たち消費者に関係の深いものは
違法ダウンロード刑罰化
DVDリッピング違法化でしょう。

違法ダウンロード刑罰化とは?

この改正で、違法ダウンロードに
刑罰が与えられることになりました。

違法ダウンロードの刑罰は
2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金
またはその両方が科せられます。

違法ダウンロードを簡単に説明すると
違法アップロードされた
音楽・動画データである
ということを知りながら
それをダウンロードすること」です。

なので、以下のような場合は違法ではありません。

  • 違法アップロードされたデータだと知らずにダウンロードした。
  • 音楽・動画以外のデータ(画像やテキストなど)をダウンロードした。
  • youtubeなどで動画を視聴した。

基本的に「ダウンロード」が違法なので
youtubeやニコニコ動画などで
視聴」するだけなら違法ではありません。

また、違法アップロードとは
お店やネット通販などで売られている
有償の音楽・動画データを
アップロードすることです。

例えば最近の事例でいうと、
テレビ放送されたアニメの録画
ファイル共有サイトにアップロードした
という男性が逮捕されていました。

テレビ放送は無料で見れるじゃん!」
と思われるかもしれませんが
テレビ放送されたアニメは
将来DVD化されますよね。

つまりお店で売られる
有償データというわけです。
これをアップロードすれば当然
違法となります。

違法アップロードには
懲役10年または1000万円以下の罰金
あるいはその両方の刑罰が与えられます。

これに加えて損害賠償
請求される可能性があります。

音楽や動画をアップロードするときは
細心の注意を払いましょうね。

DVDリッピング違法化とは?

a0002_000148
DVDリッピングとは、
DVDのコピー防止機能を解除して
データを吸い出して
パソコン内に保存することです。

この行為が違法となります。

ただ、現状ではDVDリッピングは
違法ではあるが刑罰はありません

とはいえ違法ですから
私はおすすめしません。

あと、よく勘違いされていますが
CDのコピーは違法ではありません。

DVDがダメでCDが大丈夫な理由はおそらく
CDにはコピー防止機能がないからだと思います。

2013年7月現在、CDからデータを
吸い出してiPodなどで楽しむことは
違法ではありませんのでご安心ください。
⇒情報元「政府広報オンライン」

最後に

変化がめまぐるしい情報社会です。
今は違法ではなくても将来違法になる
という可能性は十分にあります。

「知らぬ間に犯罪者になっていた」
ということがないよう、常日頃から
新しい情報を仕入れていきましょう!


スポンサード リンク

次はこんな記事が読まれています


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す